So-net無料ブログ作成

高級レストラン<дорогой ресторан> [ドラマ]

Добрый вечер!
こんばんは!

毎晩帰ってからロシアドラマを見ながらPCに向かいます。
最近はちゃんと聞き取れるようになろうと、同じ回を繰り返し見ています。

もちろん全部のセリフの内容がわかるわけではないのですが、
ストーリー展開や表情などから推察して、だいたいこうかな?じゃあこのセリフはこういってるのかなあ?などと、少しずつでも聞き取れるようになる…と思っています。
レッスンビデオと違って、なんといっても楽しいのは、ネイティブの普段の会話が聞けるところです。

前にもご紹介したКухня「キッチン」の、
11 серия「11話」です。


このなかで、セカンドシェフのЛёва(りょーヴぁ)の
мама(まーま)お母さんが食事をしようと訪れた時の会話です。
リョーバについてはこちら↓
http://ru.kitchen.wikia.com/wiki/Лев_Соловьев
お母様がお店に入ると、案内係りの女性が声をかけます。
Здравствуйте…
スクリーンショット 2015-07-15 22.24.34.png
質素な年配の婦人が一人で入ってきたことを不審?に思ってじーーーっと見ます。
お母様が「もう終わりですか?」(すみません、このあたりはきちんと綴りが分からないので[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
というようなことを訊くと、
Нет, но…(にぇと の…)
「いいえ。でも…」
У нас очень дорогой ресторан.(うなす おーちん だらごい れすたらーん)
「私どもはとても高価なレストランです」
固まるお母様(なんて失礼な[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
スクリーンショット 2015-07-15 22.24.59.png
すると彼女
Хорошо.пойдемте.(はらしょー、ぱいぢょむちぇ)
「OK,こちらへどうぞ」
と、席に案内します。

…というくだりなのですが、「えーこんな失礼な言い方でいいの?」とツッコミをいれたくなりますね笑
ひょっとしたら、直訳ではおかしいけど、ニュアンスとしては少し違うのかもしれません。
このあともこのお母様、さんざん待たされてひどいめに会うのですが。ま、そこはコメディーですからね。

ところで、ここで気になったのは
дорогой (だらごい)「高価な」
です。
この言葉、よく手紙の最初の「親愛なる」「Dear」というように使ったり、
恋人などを呼ぶ時の「ハニー」「ダーリン」というような言葉としても使うのです。
もちろん女性に対する時はдорогаяになりますね。

何気ないのですが、いろんな場面で使える言葉ですし、
褒め言葉になるものはどんどんつかいかたを覚えて損はないですね[ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。